株式会社ツーリストアイチ|JTB総合提携店|愛知県 春日井

新着情報

行ってきました~☆宮古島4日間の旅!その①

 みなさんこんにちは!

寒い冬が続いてますね!今年は東濃地区もまだ本格的な雪降りの日が

無く助かっております。このまま本格的な雪降りが無く行かないかな?

インフルエンザが流行しているので体調管理にはお気を付け下さい。

 

宮古島へ行って来ましたのでご紹介させて頂きます。\(^o^)/

みなさんご存知でしたか?今まで季節限定で直行便が運航してましたが

2018年3月26日より直行便が通年運航しております。

那覇空港での乗り継ぎ無しで行けるようになりました!

【基本情報】

中部空港より直行便で約3時間

太平洋と東シナ海の間にある沖縄県宮古諸島の主島。面積は158平方キロメートル。

近隣には伊良部島・池間島・下地島・来間島・大神島などがある。

気候は亜熱帯海洋性気候に属し年間平均気温は摂氏23度。湿度80%、降水量2200mm。

7月頃から10月頃までは台風シーズンとなりますので注意が必要です。

人口は約55000人で大部分は平良(ひらら)港を中心とした平良地区に集中している。

島全体がおおむね平坦で広大なさとうきび畑が広がり海岸線と白い砂浜、珊瑚礁の

海中景観など豊かな自然に恵まれています。

 

中部国際空港より日本トランスオーシャン航空(JTA)にて出発!(^^)/

今回は予算の都合?などにより往復とも那覇乗継便で行きました。

乗継便のため、那覇空港で約3時間あり昼食を取ったり帰りのためにお土産を見たりして

過ごしましたがやはり直行便が便利ですね!

航空機.JPG

やっと宮古空港到着!フリープランのため、まずはレンタカーを借ります。

空港の到着ロビーにレンタカー会社の係員さんが看板を持って迎えてくれますので安心です。

レンタカー会社までは送迎車で約5分ほどで到着!手続きを済ませていざ出発!

島内は公共交通機関が少ないのでフリープランで行く場合はレンタカーが必須となります。

(レンタカーを借りる場合は免許証をお忘れなく!)

宮古空港(シーサー).JPG

レンタカーにはカーナビが標準装備されてますので初めての道でも大丈夫です。

この日は15時過ぎの到着だったのでそのままホテルへ向かいました。

宮古島はおおむね田舎道が多くさとうきび畑が広がる景色を見ながらホテルへ!

信号の無い交差点も多くあるので注意が必要です。

島の有名人「まもる君」に見守られながらホテルに到着しました。

 

今回宿泊したのは「ホテルブリーズベイマリーナ」です。

シギラリゾート内にあるカジュアルリゾートホテルで本館・タワー館・アネックス館の3棟あり

いろんなニーズに対応可能なホテルです。

ホテル(外観).JPG

部屋(景色).JPG

シギラリゾートとは宮古島の南岸に位置し約100万坪の敷地を誇るリゾート施設で

ホテル・ビーチ・ゴルフ場・温泉・レストランとリゾートステイの醍醐味がすべて揃う楽園リゾートです。

シギラリゾート内には「ザ・シギラ」や「シギラベイスイートアラマンダ」

「アラマンダインギャーコーラルヴィレッジ」・「ホテルブリーズベイマリーナ」

「ホテルシーブリーズカジュアル」・「ウェルネスヴィラブリッサ」の

6件ものホテルがありニーズにあわせてホテルをお選び頂けます。

さらに7件目の「ホテルシギラミラージュ」を建設中です。

その他にも半潜水式水中観光船「シースカイ博愛」やザシギラリフト「オーシャンスカイ」などの

施設がお楽しみ頂けます。

敷地が広い為、リゾート内各施設を結ぶシャトルバスが運行しています。

ホテル到着後はシギラリゾートの各ホテルを見学させて頂き夕食はホテル内の

郷土料理ぽるとふぃーのでブッフェを頂きました。

 

その②へつづく!

 

トップページへ戻る

JTB JTB JTB 海外旅行の前にお土産予約、あとは手ぶらでらくらく帰国 小牧法人会

ページトップ