株式会社ツーリストアイチ|JTB総合提携店|愛知県 春日井

新着情報

行ってきました~☆宮古島4日間の旅!その②

 みなさんこんにちは!

3月に入りました!もうすぐ春ですね!

だいぶ花粉の影響も出てきましたね。

気温差のある時期となりますので体調管理にはお気を付け下さい。

 

宮古島へ行って来ましたのでご紹介させて頂きます。\(^o^)/

その①の続きです。2日目は1日フリー(自由行動)の日です。

朝食はホテルでバイキングを頂きレンタカーでレッツゴー!

この日も生憎のお天気でした(T_T)曇りのち小雨時々大雨の繰り返しで結局、

太陽が出る事はありませんでした(-_-;)

 

まず初めに訪れたのはやはり宮古島といえばここですよね!

「伊良部大橋」宮古島に行ったら1度は訪れるであろう定番スポットです。

伊良部大橋とは宮古島と伊良部島を結ぶ橋で2015年1月31日に供用が開始された

全長3,540メートルの橋で無料で通行できる橋としては日本最長!!

美しいエメラルドの海に架かる橋は優美なアーチが特徴で、ドライブコースとしても絶大な

人気を誇っています。

しかしこの日は生憎のお天気でエメラルドの海?海の色は太陽の光によって変わりますね(-_-;)

もちろん車で渡りましたが海の色はいまいちでも橋その物の凄さは十分味わえます!

アーチ部分のアップダウンは車からでも十分に味わえます!!

(海の色はいまいちと言っても宮古島としてはいまいちですが十分綺麗ですよ!)

(宮古島=海が綺麗!の期待度が高いので・・・)

伊良部大橋①.jpg

伊良部島に到着!「牧山展望台」へ伊良部大橋を眺める為に訪れました。

予想はしてましたが・・・・(肉眼ではもう少し橋が見えましたが・・・)

牧山展望台.jpg

次は伊良部島に隣接している下地島へ行きました。

下地島には下地島空港がありパイロット養成の訓練専用空港として利用されていた空港。

2019年3月に新ターミナルが開業するとともに定期便が就航する予定です。

(定期便は残念ならが中部発ではなく成田発です。)

そんな下地島空港を横目に見ながら下地島の代表的な観光スポット通り池に行きました。

沖縄でも珍しい海の岩場にある大きな池です。2つの池があり、その2つは水中の地下部分で

繋がっており、さらに海にも繋がっているという神秘的な池です。国指定天然記念物。

通り池①.jpg

通り池②.jpg

次は池間島へ向かうことにしました。

宮古島と池間島を結ぶ全長1,425mの池間大橋を通ります。

橋の上からは西平安名崎や大神島が一望でき、透明なエメラルドグリーンの海が間近に

見られます。(お天気が良ければ・・・)

池間大橋.jpg

池間島ではハート岩を見学しようかと思いましたが大雨中だった為に断念し宮古島へ

戻り雪塩製塩所へ行きました。

雪塩とは美しい海で知られる沖縄の中で、その透明度は随一といわれているのが宮古島。

汲み上げた地下海水には琉球石灰岩の成分が豊富に溶け込んでおり、そのすべてを、

通常は取り除かれるニガリ分までも凝縮するように作られている塩が雪塩です。

そんな雪塩を使った商品が数多く販売されていました。

雪塩(パウダー)・雪塩クッキンングボトル・雪塩石鹸・雪塩はみがき・雪塩ふわわ(お菓子)

雪塩ラスク・雪塩ソフトクリーム・宮古島サイダー(雪塩味)など

 

次に訪れたのは宮古島海中公園です。

宮古島の豊かな海洋資源を活用した体験型の観光施設で海を囲むように作られた公園には

海中観察施設や磯遊びスペース・展望台などがあります。

メインの海中観察施設では24個のアクリルパネルから海深約4メートルの海の中をのぞく事が

出来ます。

海中公園①.jpg

海中公園②.jpg

海中公園③.jpg

 宮古島海中公園の次は昼食を取る事にしました。

 ガイドブックにも載っているCafeKarakara(カフェカラカラ)で名物宮古島カレーを食べました。

 宮古島の形をしたライスが特徴的なカレーです。

 宮古島カレー.jpg

 昼食を終えた次は島の駅みやこに立ち寄りました。

 宮古島のお土産探しスポットとして人気の施設です。宮古島のお土産はもちろんのこと

 島野菜をはじめ、新鮮な野菜や果物にお土産用マンゴーなどもあります。

 ゴーヤ・島らっきょう・島バナナなども並んでましたよ。

 その他にも泡盛などの販売もしています。

 宮古そばや雪塩ソフトクリームなどが楽しめる軽食コーナーもあります。

 こちらで雪塩ソフトクリームを頂きました。塩味のソフトクリームは初めてで不思議な感じでした。

 ここでは味を変えるパウダーが置いてあり、色んな味が楽しめるようになってました。

 (写真を撮る前に食べてしまったので写真はありません!すいません)

 

次は宮古島と来間島を結ぶ来間大橋を渡って来間島へ向かいました。

来間大橋は全長1,690mの橋で橋の上から眺める海の色は言葉を失う美しさで、

太陽の光の加減で様々な色に変化します。前浜ビーチや来間島も一望できドライブコース

としても人気のスポットです。(お天気が良ければ・・・)

 

来間島では雑誌などでも紹介されている宮古島発スムージー専門店AOSORAパーラー

(あおぞらぱーらー)へ行きました。20種類以上あるスムージーは、島産フルーツや

こだわりの食材を使用したラインアップが自慢のお店です。

たっぷりのホイップクリームがトッピングされたシリーズも人気です。

店内でもテイクアウトでもお楽しみ頂けます。たくさんの種類があり迷ったのですが・・・

青空パーラー②.jpg

青空パーラー.jpg

テイクアウトをして次は来間島にあります竜宮城展望台へ行きました。

竜宮城をかたどった3階建ての展望台で目の前に広がる風景は格別!対岸の前浜ビーチや

来間大橋・伊良部大橋・伊良部島が一望できるはずです。(お天気が良ければ・・・)

竜宮展望台.jpg

この日はレンタカーで1日まわりましたが、宮古島・伊良部島・下地島・池間島・来間島の

5つの島に伊良部大橋・池間大橋・来間大橋の3つの大橋も渡る事が出来ました。

 

一度ホテルへ戻り夕食は島の中心部にある泡盛と沖縄料理「郷家」(ごーや)へ行きました。

沖縄(うちなー)料理をはじめ宮古島の旬の野菜や魚・肉を使った創作料理や毎日開催される

三線ライブが楽しめる居酒屋です。

島唄の三線ライブ(19:30から約50分程度)では歌って踊ってステージも客席も一体となり

盛り上がります。全員参加して踊る唄などもあり客席も巻き込んでお店全体で盛り上がりますよ!

ドリンクやオリオンビール・泡盛のメニューも豊富でした。

サラダはバイキング形式で食べ放題!!

新鮮なお刺身や海ブドウ・宮古焼きヤキソバ・石焼ラフテーチャーハンなど美味しく頂きました。

郷家.jpg

刺身.jpg

海ぶどう.jpg

宮古焼きそば.jpg

 チャーハン.jpg

 ライブ①.jpg

 ライブ②.jpg

夕食後は 星空でも見学に行きたいと思ったのですが生憎のお天気ですので・・・

 明日に期待しよう!

 その③へつづく!

 

トップページへ戻る

JTB JTB JTB 海外旅行の前にお土産予約、あとは手ぶらでらくらく帰国 小牧法人会

ページトップ