株式会社ツーリストアイチ|JTB総合提携店|愛知県 春日井

新着情報

シンガポールに行ってきました!~グルメ編~

 

こんにちは!3月に入り春の訪れを感じましたね

第3回目はシンガポールのグルメを紹介させて頂きます。

 

まずは、シンガポールの名物料理といったらこれ!チリクラブです!

今回はジャンボシーフードという行列が出来るほどの人気店に訪れました。

この日も観光客で賑わっていました。

チリクラブとは・・・カニを1匹まるごと茹で上げ、チリ・トマト・溶き卵がブレンドされたとろみのあるソースをたっぷりとかけた料理です。日本でもおなじみのカニスプーンやカニはさみを使用し、取り出した身にソースをたっぷりとつけて食べます。シンガポールもアジアというだけあってチリソースが辛かったのですが、思っていたよりもカニと合うので驚きました。マントウという揚げパンをチリソースに浸して食べるのもおすすめです。

ただ、大変手が汚れるのでウェットティッシュ等を事前に用意しておいた方がいいかもしれません・・・

P1010077.JPG

 

チリソースの他にもペッパークラブという料理もありましたのでこちらも注文しました。

黒こしょうで味付けされています。

P1010076.JPG

 

 

チキンライスもシンガポールの名物屋台料理です。

ニュートンサーカスにあるホーカーズ(屋台村)で注文しました。

ホーカーズはいわゆるフードコートのようなものです。チキンライスの他にも海鮮料理、肉料理、フルーツジュースのお店もあるので少しずつ注文して名物料理を一気に楽しめます♪

話を戻しますが、チキンライスは茹でたチキンを鶏のスープで炊き上げたご飯の上に載せ、ソースをかけて食べます。一緒についてきたソースが大変辛かった為、今回はソース無しで食べましたが、ご飯に味がしみ込んでいて美味しかったです。

P1010208.JPG

 

女性の方におすすめなのはアフタヌーンティー♪

ガイドブックに載っている程、シンガポールに訪れたら楽しまれる方が多いです。

今回の旅行で楽しんだのはパンパシフィックシンガポールというホテルが提供しているアフタヌーンティーです。こちらは英国風の他にプラナカン(西洋・東洋をミックスした独自の文化)風のアフタヌーンティーを注文することが出来ます。

下記の写真のケーキ等が載っているケーキスタンドが英国風、白い缶の方がプラナカン風です。どことなくアジアらしさが感じられますね。シンガポールでしか味わえない料理・スイーツをシンガポール発祥の高級紅茶ブランド「TWG Tea」と共に味わってはいかがでしょうか?

DSC_0077.JPG

75.JPG

 

 

さて、これまで全3回にわたってシンガポールのおすすめスポット・グルメを紹介させて頂きましたがいかがでしたでしょうか?

まだまだ紹介しきれていない部分もございますが、少しでもシンガポールという国を知って頂けたらと思います。セントレアから約7時間で行くことが出来る多文化の国、シンガポールに是非お出掛け下さい♪

DSC_0101.JPG

 

トップページへ戻る

JTB JTB JTB 海外旅行の前にお土産予約、あとは手ぶらでらくらく帰国 小牧法人会

ページトップ