株式会社ツーリストアイチ|JTB総合提携店|愛知県 春日井

新着情報

添乗員日記 紅葉の箱根

いよいよ秋もふかまり行楽シーズン真っ只中ですね、そんな秋の紅葉を目指し箱根1泊の旅です。
今回はお客様の都合で午後からの出発ですので往路はほぼ直行

都会住まいの方が緑を求めて行かれるのは絶好の場所ですが、常に緑に囲まれて生活している私達には見慣れた風景です。

本日の宿泊は老舗ホテル「富士屋ホテル」建物や内装はとても風情があり、とても雰囲気があります。

IMG_3907.JPGIMG_3905.JPGIMG_3908.JPG




























但し部屋は少し古いイメージがありましたね、非常に広い部屋でしたが、今風の感じがなかったのが少し残念でした。

食事はメインダイニング「ザ・フジヤ」でのコース料理。
メインダイニングも雰囲気も良く、料理の見た目、味、共良かったですね。

IMG_3902.JPG写真は前菜とデザートです。(食べるのに必死で、他の写真撮り忘れちゃいました、スイマセン)


IMG_3903.JPGIMG_3904.JPG
















翌日は朝からあいにくの雨でしたが、彫刻の森美術館へ。
出発時は雨だったのに、バスから降りたらしっかりやんでてびっくりです。

こちらは日本で初めての野外美術館、近、現代美術を代表する世界的な巨匠達の名作を約100点常設展示、ピカソ館等もあり見応え充分ですが、あいにく雨あがりの為霧の中の見学となってしまいました。

IMG_3914.JPG

IMG_3917.JPG














美術館を後にし、箱根ロープウェイへ、確実に雨の予報だったのですが何故か晴れ間が、強烈な雨男の私をしのぐ晴れ男、女がみえたんだと思います(感謝!)

IMG_3922.JPG

IMG_3923.JPG















ロープウェイに乗車後到着したのが名所「大涌谷」です、冠ケ岳の北中腹に広がる。約3000年前に神山[かみやま]の斜面が爆発したときの爆裂火口跡で、今も大地から噴煙立ち上がっています。

IMG_3925.JPG

IMG_3927.JPG

















大涌谷と言えば名物「黒たまご」

黒たまごは、まず80℃の温泉で60分ほどじっくり茹でられますが、その時に生卵に温泉に含まれる"硫化鉄"とい鉄分が付着して黒くなるそうです、その後、黒くなったたまごを蒸し窯に移動して、100℃のお湯で15分蒸します。これでようやく「黒たまご」が完成一個食べると7年寿命が延びるそうなので皆さんも是非ご賞味下さいね。

image006.jpg


今日の昼食はザ・プリンス箱根にある「なだ万雅殿」です、添乗員はこちらでは食べられないのですが、お客様は満足してらっしゃいましたよ。
その後芦ノ湖の遊覧船を楽しんで頂き、小田原駅へ、小田原駅にて買い物を楽しんで頂き、無事帰宅しました。
小田原駅構内や周辺には干物屋さんや蒲鉾屋さんが沢山あってショッピングも楽しめますよ。

IMG_3932.JPGのサムネール画像IMG_3937.JPG














紅葉も見頃で一番良い時期の箱根をお楽しみ頂きました。

トップページへ戻る

JTB JTB JTB 海外旅行の前にお土産予約、あとは手ぶらでらくらく帰国 小牧法人会

ページトップ