株式会社ツーリストアイチ|JTB総合提携店|愛知県 春日井

新着情報

添乗員日記 伊豆堂ヶ島温泉

久しぶりの投稿となってしまいましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?
気候もとっても温かくなり春まっさかりですね。

今回は伊豆半島堂ヶ島温泉へ行ってきましたよ。

バスに揺られ一路向かった先は清水にある「エスパルスドリームプラザ」

other_cen47_m.jpg

すし横丁やみやげ横丁、雑貨屋さんなど楽しめるお店が沢山入ったショッピングモールです。
その中の大漁市場でお寿司を食べて頂きましたよ。

IMG_4151.JPG

こちらは添乗員用の食事なので少~し貧弱なのですがお客様のはもう少し立派ですよ。
すぐ近くに河岸の市っていう市場と食事処が一緒になった所があるんですが、内容的にはそちらの方が良いかなって思いました、次回行った時にはそちらの写真をアップしますね。

食も終わり支払も済ませバスへ戻ろうとすると階段の下に人だかり・・・
よーく見るとお客様の顔がちらほら・・・

階段に一人が座り混みその方をみなさんが取り囲んで困惑気味・・
お話を聞いてみると階段を踏み外し転んで頭を打たれたとの事・・・
急遽バスを救急車に乗り換え次の目的地ではなく病院へ・・・

当のご本人は全くお元気なのですが万が一を考えて検査開始、まったく異常無で無事病院を後にしました。

と、言うわけで本来なら清水港からフェリーに乗り土肥港へ向かう船や、海の写真を!
な~んて思っておりましたが全く撮ることができませんでした。

何とか無事旅館へ到着、今回は個人的に西伊豆の中では一番だと思っている「堂ヶ島ニュー銀水」
です。

稲取と堂ヶ島にあり伊豆の老舗旅館です。
絶景を見ながらの露天風呂や、海の幸をふんだんに使った料理が評判の旅館です。

IMG_4154.JPG


今回は年配の方という事もあり宴会場を椅子席にアレンジして頂きました。

IMG_4153.JPG

転ばれたお客様も元気にカラオケを熱唱されておられましたので一安心でした。

堂ヶ島ニュー銀水ホームページ


2日目はあいにく雨模様でしたが下田へ向けて出発です。

最初に向かったのは伊豆の長八美術館
松崎町が生んだ漆喰鏝絵(しっくいこてえ)の名人、入江長八の作品約40点を展示。漆喰鏝絵とは、漆喰と顔料を使い、鏝だけでレリーフ状に仕上げたもの。作品は立体的かつリアルで、塑像のスズメを見て猫が飛びついたという逸話があるのだそうです。

IMG_4162.JPG

こんな絵鏝だけで描いたなんてすごいですよね、ちなみに四方の竹に見える枠も漆喰でできてるそうです。
あまりにも竹そっくりなので持ち主が色を塗って一番下の所で漆喰だと気付いて色を塗るのをやめたそうです。

見学後、大河ドラマ「花燃ゆ」でもクローズアップされている黒船来航の地下田にある「下田開国博物館」へ

22000490_1851_1.jpg


下田の開港に関する歴史資料約1000点を中心に展示。ペリーの写真や唐人お吉の肖像画、黒船の模型、ロシア使節のプチャーチンが使っていたグラス、蒸気船の錦絵などが見られます。

観光後、昼食へ
昼食は伊豆の味おかださんへ

料金の割の量も質もよくお客様も大満足でした。
伊豆の新鮮な刺身や焼き魚、煮魚等が沢山出ますよ。

img142lf5334_1.jpg

昼食後は一路ご自宅へ向けて帰っていきました。
色々あった2日間でしたが、お客様も無事お帰り頂き本当に良かったです。





トップページへ戻る

JTB JTB JTB 海外旅行の前にお土産予約、あとは手ぶらでらくらく帰国 小牧法人会

ページトップ